読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邦楽のススメ

音楽ブログになりきれない自称音楽ブログ。インディーズに興味を持ってもらえるように努めます!

T-STYLEを大絶賛する奴は理由を教えてくれ!

どーも、管理人のJYUNです(*^▽^*)

まあMステ見ていたら変な奴が現れて、Twitterでは大絶賛。 

 

唖然。唖然。唖然。憤慨。

こんな感じ(笑)

 

なんか管理人が間違えているのかなって思う程の大絶賛。計算間違えしたのを気づかず生徒の雰囲気に違和感を感じる数学の先生の気持ちです。

youtu.be

 

 ◇結成した経緯

バナナマン単独ライブ「LIFE is RESEACH」で披露されたコント内楽曲が「T-BACK」。楽曲の完成度が高かった?のであれよあれよと結成。もともと日村は歌う事が好きらしい。「Mステに出たい」と冗談交じりで言っていたみたいだが今回本気で出演していた。この前もさまぁ~ず大竹が出ていたし、ドラマの宣伝に桐谷美玲が出演していたし、Mステの迷走ぶりがひしひしと伝わってくる。

 

◇ T-STYLEって?

バナナマンのコントの中で登場した音楽ユニット。

作詞は放送作家のオークラ。この人はたびたびバナナマンの番組で出演したり、ずっと一緒にやってきた人物。作曲はカンケ。この人物はアーティスト、CM、サウンドトラックの楽曲を手掛けているが、本人がコミックソング好きということもあり、お笑い芸人への楽曲も幅広く提供している。バナナマンの単独ライブでも多くの曲を作っているみたいなので、今回はその一つとして配信用に作り直して発売に至ったのだろう。「T-BACK」は「オトナ養成所 バナナスクール」の2月期ED。  

 

 

T-STYLEの今後を予想

今年の紅白に出場できるかどうかという感じだと思う。結構先の話をすると。星野源と組み合わせれば万事解決。星野源が笑っているところを映せば、サブカル女子はメロメロ。まあ、今後曲を作るのかっていうのがまだ分からないので寿命は短いかもしれないけどね。

今回Mステ少しだけだが映ってしまった反響で知名度が上がり、今後のMステで恐らく出演すると思う。「前回の反響で話題となり今回出演となった」っていう映像が管理人の頭によぎる。Mステは辞退しない限り、出演するだろう。「スタジオに呼んで下さい」って言っている事からその可能性は低い。Mステも話題集めに必死だし、まあ来来週くらいに出演していてもおかしくないと思う。

 

◇管理人の雑談

また音楽が軽視される。別に儲けようとしてやっている訳ではなさそうだけど、Mステに出るのはお門違いだと思う。学祭でウケたのでTVに出演してみました、って感じ。小規模なら全然いいけど、TVという大きなメディアに学芸会みたいなノリを披露するのはちょっと違う気がする。管理人は真面目な性格なんでこういうのは受け入れられないんですよね(笑)

これが売れて、必死で音楽を作っている奴は売れない。無慈悲すぎる。まあでも、TVというのは結局そういうものなのかもしれない。必死で頑張っている奴の背中なんて押してくれないし、話題にもしてくれない。TVに本物なんて映らない。TVを見て音楽のすべてが分かるわけもない。TVを見ている時点で脳は止まっている。ジョブズも言っていた。

※コメント等よろしくお願いしますm(__)m