読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邦楽のススメ

音楽ブログになりきれない自称音楽ブログ。インディーズに興味を持ってもらえるように努めます!

RADIO∞INFINITY5thのコンピレーションアルバム「WARIKAN」のCDレビュー

◇コンピレーションアルバムとは?

CDで、もともと別のアルバムに入っていた曲を、一定の意図に基づいて集めて作るアルバム。あるミュージシャンの代表的な曲を集めたものや、あるジャンルのヒット曲集、特定のテーマや雰囲気を持った曲を集めたものなど。編集盤。と辞書には載っています。簡単に言うと、バンド毎に1曲ずつ入っています(入っていることが多い)。今回でいうと、22アーティスト23曲です。

◇RADIO∞INFINITYとは?

邦楽を中心にインディーズからメジャーアーティストまで、注目のロック音楽を紹介する『ロック専門番組』。DJは飯室大吾。管理人は新人アーティスト発掘番組だと認識していまして、情報源としているラジオ番組。この番組聴くだけでほとんどのインディーズバンドを知ることが可能で守備範囲も広い。実際、管理人もこの番組がほとんど網羅してくれているので、ラジオ番組は基本RADIO∞INFINITYしか聴いていない。ラジオ番組はリスナーのメッセージで構成されることが多いが、この番組はDJの飯室大吾の独断と偏見で曲がかかることがほとんどで、DJのお気に入りのバンドの曲(主に新曲)が多い。だが、最後に出席確認という名目でラジオネームを読み上げてくれる。今回この番組が5周年記念という事で「WARIKAN」というコンピレーションアルバムが発売された。

 

◇WARIKAN

当初の予定ではアルバムCD枚1組の予定であったが、意外にも参加してくれるバンドが多かったために、CD2枚組となる。参加アーティスト22組、収録曲23曲で価格が2300円。1曲100円と思えば、激安。ジャケットはこのアルバムにも参加しているThe Mirrazの畠山承平の書きおろし。クレジットにはラジオネームが記載されており、管理人も載っている。

 

Disc1

1.「イイムロダイゴデス」ヤマサキセイヤ from キュウソネコカミ

キュウソネコカミのvo.ヤマサキセイヤが飯室大吾のものまねをしながら、「イイムロダイゴデス」と10回程言っている。去年2014年RADIO CRAZYでの音源で「イイムロダイゴデス、イイムロダイゴデス、イイムロダイゴデス、、、、、RADIO」観客「CRAZY!!」セイヤ「そこはINFINITYやろ!飯室大吾の番組はRADIO∞INFINITYやろが」という兼ね合いで番組の始まりと同じである。

 

2.ネコ踊る「キュウソネコカミ

「ネコ踊るぅ~!」「NYAAA‼‼」。

3.髭「ボニー&クライド」

髭節。髭は本当に髭の曲ってすぐに分かる。

4.Mrs.GREEN APPLE「リスキーゲーム」

出来れば、昔の音源が欲しかった。現在のものは電子音?みたいなものが入ってなかったんじゃないかと思います。歌い方も昔の音源と少し違います。それでも、いい曲。

5.・フレデリック/「SPAM生活」

サビの「死んだサカナのような眼をしたサカナのような生き方はしない」が癖になる。

6.カラスは真っ白/「メニー・メアリー」

ポップファンク。vo.ヤギヌマカナの可愛い系の声とゴリゴリのファンクな楽器隊の融合がいいバランス。

7.Kidori Kidori「NUKE?」

カッコイイ!鋭いギターがカッコイイ。イギリスロックを感じる曲。vo.マッシュはイギリスのウェールズ出身の帰国子女。

8.セックスマシーン「サルでもわかるラブソング」

確かにサルでもわかるラブソングだと思う(笑)「おまえ、イガイ、ヘボい!」の歌詞はどうにかならんかったのか?

9.夜の本気ダンス「戦争」

ライブでサビの「マジでマジで来ないで戦争」は凄い盛り上がる。歌詞を見るまで「マジでマジで校内で戦争」だと思っていた。ライブは本当におすすめ。

10.プププランド「メトロ」

Disc1の落ち着きどころ。聴いていて心地がいい。

11.四星球「オモローネバーノウズ」

コミックバンド。意外と歌詞は考えられていると思うことが多い。表現がうまいと思う。

12.東京カランコロンマリメッコとにらめっこ」

Disc1の最後の曲。vo.いちろー曰く「マリメッコとにらめっこが言いたいだけの曲」

 

 Disc2

1.The Mirraz「イフタム!ヤー!シムシム!」

このアルバムで一番好きな曲。正直、この曲の存在をこのアルバムを購入するまで知らなかった。書きおろしの新曲だと思ったくらい。良曲。

2.DENIMS「Alternative

サビの「くだらないな他と比べたりするなんてどうぞお好きなように構わないなどうなったって今は鳴らせ鳴らせ鳴らせ」が共感できる。

 

3.愛はズボーン「ひっぱられる」

(曲に)ひっぱられる。癖になる。

4.THE ORAL CIGARETTES「大魔王参上」

5.ミソッカス「マッドシュリンプス」

癖になる

6.THEラブ人間「あなたがそばにいてほしい」

7.LAMP IN TERREN「ランデヴー」

8.Drop’s「真夜中の時限爆弾」

9.毛皮のマリーズ「おっさん On The Corner」

10.HAPPY「R.A.D.I.O.」

イントロ、サビがいい。洋楽好きにおすすめ。

11.Czecho No Republic「DANCE」

また、Disc1、2の最後にはボーナストラックが存在している。Disc1はDJ飯室大吾とアシスタントのばんちゃんがイチャついていて、Disc2は番組の最後と同様、出席確認点呼でラジオネームを読み上げていました。勿論、管理人も読んでもらいました。

 

 

 ◇管理人の雑談 

今回、初めてCDレビューというものをしてみましたが、感想を書くのがまあ難しい(-_-;)感想を書いていない曲もありますが、許してくださいm(__)m聴いた音楽を言葉にするのがどれほど難しいかよく分かりました。タワレコのスタッフ恐ろしい子。正直、好きではない曲もある。好きではない曲の感想を書くのがこんなに苦しいものだと思わなかった。恐らく、CDレビューはこれ以降しないかもしれない。新たに名盤と思えるものがあったら、是非紹介したい。The Mirrazの「イフタム!ヤー!シムシム!」は本当に良かった。知れてよかったと思った。これだけで2300円の価値はあると思った。「この惑星のすべて」以来の衝撃だった。このアルバムを購入したのは管理人の育て親であるRADIO∞INFINITYの為です。どんな曲が収録されようが、どんな価格であろうが、購入しようと決めていた。というか寄付したいくらいにお世話になっている。本当にこんなレビューで申し訳ないm(__)m

※コメント等よろしくお願いしますm(__)m