邦楽のススメ

音楽ブログになりきれない自称音楽ブログ。インディーズに興味を持ってもらえるように努めます!

何故インディーズを聴くのか?

 ◇インディーズを聴くようになったきっかけ

管理人がインディーズを聞き始めたきっかけはラジオですね。その前に空想委員会というバンドの「完全犯罪彼女」という曲に衝撃を受けて「こんな音楽があるなんて、、、」と思って自分しか知らない音楽に優越感みたいな物を感じていたのですが。管理人が聞いていたラジオでは普通に認知されていて驚愕しました。それ以降ずっとそのラジオを聞いて新たな出会いを探しています。

  ↓載せておきます(後日、音楽紹介します)

 

◇何故インディーズを聴くのか?

本題です。意識の違いだと思います。メジャーのバンドはテレビの露出が多く見られます。テレビに流れている音楽はある程度認知度があって人気もあるんです。そこにのっかっかるように評価してしまうと本当に好きでも「にわか」扱いされてしまいます。逆にインディーズではそこまで認知度もないし、聞いた事もないような音楽を評価するのは「にわか」扱いされず、本当の音楽好きとして認知されると思っています。

 

やはり、インディーズ音楽は今まで体験したことのないサウンドが聞こえてきます。いうなら、テレビでしか音楽を知らない方がKANA-BOONと出会った(この音楽いいな!)、という事が何回もあります。音楽の数は圧倒的にメジャーの音楽<インディーズの音楽です。インディーズ音楽の方が圧倒的に音楽が広がっています。規模は小さいですが、、、(-_-;)

 

本気で音楽が好きなら「音楽探し」は絶対します!。その行為の着地点はインディーズだと思います。逆にインディーズが好きな方は本気で音楽好きだと認知してます。本当の本当の本気で音楽を求めている方は名前すら知らないバンドのLIVEに行って評価していると思っています。管理人はそこまでじゃないですけど、、、。

つまり、音楽を求めていたら、全然知らない未知の音楽が流れているインディーズという場に辿り着いたという事です。かっこよく答えるなら「そこに求める音楽があるから」。

 

◇では何故メジャーを聴かないのか?

逆のことですね。そもそも、メジャーで活躍しているバンドのほとんどがインディーズ出身です。分かりやすく例を出すとKANA-BOON。管理人含むインディーズ音楽聞いている人間は既に何回も聞いて、いうなら飽きている状態、ピーク時が過ぎている状態です。だから、インディーズ音楽廃人からはメジャーの音楽は飽きられますし、ひと昔前の事なんです。しかもそれを最近知った方が「KANA-BOONが、、、」「KANA-BOONは、、、」ばかりだと失笑です。例えるなら、昔流行った物を現在も使い続けている感じです。KY等。

本題に戻りましょう。つまり答えると「既に聴き尽して、ピーク時が過ぎたor飽きた」という事だと思います。

 

○管理人の雑談

KANA-BOONばっかりで申し訳ないm(__)m。恐らくほとんどの方が認知しているだろうからKANA-BOONばかり使っています。誤解しているかもしれませんが、管理人はKANA-BOON好きですよ。ピークは過ぎたけど、、、。新曲「talking」もまあ最近の曲の中では良い方だと思いました。是非、皆さんにもインディーズの世界に来てほしいですね。

 ※コメント等よろしくお願いします