読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邦楽のススメ

音楽ブログになりきれない自称音楽ブログ。インディーズに興味を持ってもらえるように努めます!

「音楽ファン」に告ぐ!

今回はちょっと視点を変えて音楽を聞く側である「音楽ファン」について語っていこうと思います。

というのも管理人が実際、あるバンド(空想委員会)のインストLIVE(タワーレコード等のCDショップでサイン会やアコースティックLIVEをする事)に行った時にそのバンドに関して、あるファンが「皆(バンドメンバー)ってよく見たら、イケメンよね!」という声を聞いてしまったという経緯があるからです。

 空想委員会なんて知名度の低いバンド知ってる事自体が管理人としては嬉しいし、「音楽に詳しい方達」だと認識していたのに、「そんなところ(顔)なんて見ているのか」と落胆しました。(しかも、全然顔かっこよくないし)。恐らく、他のバンドでも言える事だと思います。

これから言える事はバンドさえも「アイドル化」してしまっているという事です。主に女性に見られる傾向にあると思います。(勿論、男性に言える事です)

しかし、この「アイドル化」は昔からなようで、、、。 

 

 

______________________________________________________________________

 

 

ここで、BOØWYという80年代のバンドブームを巻き起こした台風の目と言っていい程のバンドについて少し。

wikipediaで知って情報で実際には80年代の音楽に関しては知識が乏しいのですが

BOØWY解散理由を見て、管理人は一部のファンがそのバンドを「アイドル化」させてしまったのだと感じました。LIVE中のファンの声が叫びから黄色い声援に変わってしまったことに気づいたんだと思います。解散理由はたくさんあったかもしれませんが、wikipediaでは「ファンの温度差」とも言っていますし、「アイドルになりたくない」とも言っています。

 

音楽の楽しみ方は自由だと管理人は考えていますが、その音楽を視覚なしに楽しむ事が出来るかという事が一番大事なのではないかと思っています。管理人が常々思うのはその音楽を演奏しているバンドが不細工なら聞かないのか?イケメン、カワイイから聞くのか?そんなことどうだっていいんです。だからこそ、視覚で捉えることが出来るテレビよりはラジオを推奨してるというのもあります。

 

 

○管理人の雑談

この話題を頭で考える時、いつも「音楽って何だろう?」「管理人が正しい音楽の聞き方をしているよな?」と思います。恐らく、あまりにも管理人の考えの方が少数派なんだと思います。確か可愛い子が居たら見ますけど、目に留まりますけど、、、。それでも、管理人は音楽と異性どっちをとるかという選択を迫られたら、ちょっと悩んで音楽を選びますね。管理人は、音楽ないと生きていけないような人ですから。まあ、大半の人が管理人と別の答えなんだろうと思います。そういう事なんだと思います。音楽ファンなら音楽をきちんと聞いてほしいですし、バンドの容姿を見ているのであればそれこそAKBとかのアイドルに目を向けたらいいんじゃないでしょうか?